2015年04月27日

エギングのショックリーダーの考察

ショックリーダーについて

PEラインは海の底のある石や岩に擦れるとささくれたってしまい強度が落ちて
切れやすくなってしまうんですよ。

そのためショックリーダーとしてPEラインとエギの間にナイロンラインやフロロカーボンラインを
つなぎます。

エギングでは基本的には高感度で根ズレに強いフロロカーボンラインを使用します。

これもPEライン同様に、メーカーによって若干の誤差はあります。

フロロカーボンラインの選び方としては、メインラインであるPEラインと同程度あるいは
それ以下の強度のものを選びます。
ポンド数で比較したほうがいいと思います。
号数の目安としては、PEラインの2〜2.5倍を目安です。

なぜ、メインラインと同程度あるいはそれ以下の強度でなければならないのでしょうか。
その理由は、PEラインのよりもショックリーダーの方が太いと、根掛かりなどでラインが切れるときに、
エギとの結束部で切れずにPEとショックリーダーの結束部で切れてしまい、もう一度ライン同士の
めんどくさいノットをしなおす必要が出てくるからです。

最近の傾向としてはショックリーダー太めが流行りのようですね。
PEラインが以前より擦れの強くなったことが要因にあると考えられます。
フロロカーボンラインも以前よりしなやかになりまし。
エギの動きを良くするために細いラインが使われていましたが
太めのフロロカーボンでもしなやかに動くようになりました。

以前では春エギングでも1.75号(7ポンド)や8号(2号)が主流でしたが最近は
2.25号(9ポンド)、2.5号(10ポンド)あたりを使っている人も多いようです。

ダウンロード11.jpg










にほんブログ村


にほんブログ村


エギングランキングへ


釣り・フィッシングランキングへ


 

posted by とある島の釣り人 at 11:05| Comment(0) | エギング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月25日

とある⁈串本遠征(≧∇≦)

とある日、串本にエギング遠征

いろんなポイントに行かせてもらいました

IMG_2101.jpg

一番よかったと思えるポイントはここでしたが・・・・。

いろんなハプニングで体調が最悪。

というのは木曜日睡眠時間が2時間半、金曜日は睡眠時間30分
睡眠時間が2日間合計で3時間という強行日程。

金曜日はぐっすり寝るつもりのため和歌山で宿泊。

しかし、チョイスした宿泊先が・・・・・・・・。
結論から言うと、うーん、ここでは眠れないだろうという部屋でした。

真っ暗な建物、いわゆる雑居ビル的な感じ
事務所に入るような扉から階段を上がると壊れた蛍光灯。
階段から漏れてくる光のみで廊下は暗がり。
タイル張りの床を歩くと部屋からは誰かいるような物音。

部屋の前に○○号室と書かかれているため管理人部屋でない様子。

管理人部屋を探そうとするがない。

予約したネットの画面から電話して管理人に通じた。

指定された部屋に入ると見事な畳と見事なせんべいな布団。
どうせ仮眠するだけだと言い聞かせるが・・・・・。

数分後・・・・・・。

地鳴りのような音で建物が揺れた。

う?地震か?

と思ったけど・・・・違う。

どこかの工事?、工場?の作業が響いているようで・・・。

30分起きにゴジラが登場するときのような地鳴りです。

寒い部屋でのせんべい布団。

足腰が冷え切って眠れるわけもないまま熟睡するはずの金曜の夜が
ウトウトする30分で終了。

日付が変わった土曜日午前3時に合流した友人からは
「大丈夫?顔、死んでますよ」

明け方に合流した別のグループの友人からは
「どうしたんです?顔、白いですよ。というか顔に色がないですよ」
と、言われるぐらいでした。

体調が悪いとは言っても何もしないってことはなく
IMG_2132.jpg

とりあえず、しゃくっておきました。

が、、、、なーにもおきませんでした

そんなこんなで朦朧とする中で串本遠征が始まりました。










にほんブログ村


にほんブログ村


エギングランキングへ


釣り・フィッシングランキングへ


 

posted by とある島の釣り人 at 13:41| Comment(0) | エギング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

TFCC損傷(三角線維軟骨複合体損傷)ってなによ その13

長いリハビリ生活です。

でも、確実に前に進んでいる感じがする。

これは精神的にもいい効果だと思う。

手首をいろんな角度に曲げて約20秒静止。
瞬間的に曲げることは意味がなくとにかく静止すること。

この繰り返しです。

一番苦手なのが手首を床につけて90度折り曲げてからの回転。

これがきつかった。
IMG_2240.jpg
肘を⇒の方向に右に回転させて回しきったところで20秒静止。
反対に左に回転させて回しきったところで20秒静止。

手首の動きって複雑なんだよね。

右回転ができても左回転がほとんどできない。
右回転もリハビリの最初のことはほとんど動かない状態が続きました。

お風呂上りにこの動作をやったり、お風呂の中でやったりしてまずは動くようにしていきます。

先生曰く「骨折のようには手術後は簡単にはいかないのが靭帯の手術、長くリハビリが必要だよ」。

長い時間をかけて動くようにしていきます。

写真に写っているぐらいに手首の角度が動くようになれば
徐々に筋肉トレーニングの比重を高めていく時期でもあります。














にほんブログ村


にほんブログ村


エギングランキングへ


釣り・フィッシングランキングへ


 

posted by とある島の釣り人 at 12:50| Comment(1) | TFCC損傷 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月24日のつぶやき




posted by とある島の釣り人 at 09:01| Comment(0) | TFCC損傷 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月20日

ちょっとお台場?

ちょっとお台場へ出かけてみた。

まだまだ夜は寒いね

遠くに見えるの封鎖できないレインボー?
IMG_1634.jpg
意外とお台場は広くて散歩のつもりで行ったけど歩くは歩く。

正直、冬に行くものではないね。

それと外国人が異常に多い。

おそらくこのエリアの半数は外国人と思われるぐらいに外国の旅行者が多い。

確かに近代の日本的な部分が凝縮されているエリアではある。

ダイバーショティでショッピングもできるしね

IMG_1641.jpg

女神もいるしこういうところは記念撮影のポイントしては最高だろうね。

昼に撮影すると色がない場所なんですよ。ビルの色はぼぼグレーだし海の色もきれいとは
言えないので夜での撮影がベスト。
屋形船もしっかり映って日本らしい画像かもしれません。


IMG_1631.jpg

そうそうガンダムはかなり秀逸ですね。

3Dプロジェクションマッピンングもされてかなり感動です。

でも、ここも外国人旅行者が多い。
おそらく75%は外国人。

多国籍な言葉が乱立してて日本じゃないみたいです。

ガンダムはアジア圏だけのものと思っていたけどブラジル系の人も多かったのが意外。










にほんブログ村


にほんブログ村


エギングランキングへ


釣り・フィッシングランキングへ


 

posted by とある島の釣り人 at 12:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする