2015年02月15日

インターライナーロッドのメンテナンス

ダイワのインターライナーロッドを使っているとメンテナンスはどうしてます?

っていう質問を受けます。

通常は釣行毎に水洗いをしています。

やり方はお湯でロッドの中を通水します。
海藻の細かなのでがロッドの先が出てきますよ。

マイクロファイバーのタオルできれいに拭いて乾燥させます。

それで十分です。

春や秋のエギングシーズンが終わるとこのスプレーを使います。

お湯で洗ってしっかりと塩分を取り除きます。
それから3週間ぐらいかけて乾燥させます。

IMG_0842.jpg
乾燥させたらこのスプレーをロッドに突っ込んでブシュっと4秒間。

ロッドにスプレーノズルを差し込みます。
スプレーノズルについているゴムをロッドにぴったりとつけてスプレーをます。
少しでもロッドとゴムの間に隙間があると白い粉がそこらじゅうに飛び散りますよ。
かなり危険なので注意しましょう。

吹き終わるとトントンと10回ぐらい固いところの叩きつけます。

乾燥させます。

それで完了です。









にほんブログ村


にほんブログ村


エギングランキングへ


釣り・フィッシングランキングへ


 


posted by とある島の釣り人 at 11:00| Comment(0) | エギング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: